アパート管理,賃貸管理,賃貸経営に自信があります!!

稼働率を上げる

稼働率を上げる

賃貸経営の一番の肝はどれだけ稼働率を高く維持するかです。
しかしながら近隣競合物件との比較をして条件が劣ると、空室が長期的に
続いてしまう事が非常に多いです。

多くの大家さんが色々な対策を試すものの抜本的な解決策が見つかられていないのが
現実ではないでしょうか。
日本AMサービスで受託をさせて頂いている物件でも空室が埋まりにくい物件が
ありました。

賃料を下げたり、お部屋に家具を置いたり、様々な試行錯誤をさせて頂いたの
ですが、思った様な効果がでない期間が続きました。

そこで大家さんと相談をして広告料をキャンペーンであげる事にさせて頂いた
のですが、この効果は本当に大きく今まで非常に少ない案内だったのが、
大幅に案内が増え短期間で多くの申込みが入りました。

やはりまずは物件を見てもらうという事が重要なので、案内をする業者さんに
インセンティブを与え案内件数を増やすという事がスタートなのかもしれません。

「綺麗なのに」「条件が良いのに」「管理が良好ななのに」とお考えの方は
まず案内の件数を増やす方法を考える事が重要だと思います。

せっかく広告料を出しても募集業務を行わない管理会社がその部分を報酬にしてしまっては元も子もありません。広告料は動いて頂いた客付業者さんに必ず支払われているも重要です。

稼働率を上げるためのポイント
[check]幅広く募集情報を広げる
(業者間で広告についての取決めがありますが、すべての業者さんに広告可とする)
[check]募集時期によって募集条件を変える
[check]広告料は業者のインセンティブに使う
[check]内装・インテリアなど案内がされたら決まる部屋を造る
[check]案内後の条件交渉などに即対応
[check]客付業者さんへ空室図面を定期的にメール、FAX等を送る
[check]過去に客付してもらった担当に定期的に連絡する

緑賃貸管理サービス

見積もり

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional